風俗に行く時に万が一持った方が良い物

風俗サービスを利用する際に、特別これと言って持参する物はありませんが持っていたほうが良い物もあります。

 

 

殆どの方は持って行く必要はありませんが、万が一の場合に備えて免許証などの身分証明書があると便利です。

 

 

 

どんな場合に使うのかというと、20代くらいのお客さんが風俗店に行った際、童顔の方ですと未成年に間違われてしまうこともあります。

 

 

風俗店は18歳未満は利用することが出来ませんので、普段からよく未成年に間違われたり年齢確認をされることが多いという方は予め身分証明出来る物を準備しておくと面倒なことになりません。

 

 

大体のお客さんには関係のない話なので、予備知識として頭に入れておく程度で良いでしょう。

 

 

 

もう1つ持って行く物のお勧めとしては多目の現金です。

 

 

ホームページで見て決める方と、実際お店に行ってからプレイ内容を決める方といますが、予定よりも数千円多目に持って行くのが便利です。

 

 

交通費はまた別に用意しておきましょう。

 

 

多目に持参した方がいい理由としては、絶対にムードが出て来ると試したくなるプレイも出て来たりするはずです。

 

 

そうなった場合に余裕があると役に立ちます。

 

 

 

クレジットカードでの支払いすることが出来るお店であればカードだけでも大丈夫です。

風俗で遊ぶ時は「自前のゴム」がかかせません。

風俗にいくときは必ず自分でゴムを用意していきます。

 

 

本番しなければゴムなんて必要ないんじゃ?と思う方もいるかもしれませんが、本番しなくても性病予防のためにゴムは必須なんです。

 

 

 

フェラチオや素股でも性病に感染する事はあります。

 

 

ですからプレイの前にかならずゴムを装着するようにしています。

 

 

 

ゴムも、風俗店には備え付けてありますけど、自分はお気に入りのゴムがあるのでそれを持って行きます。

 

 

お気に入りのゴムは0.01mmの極薄タイプです。

 

 

 

他のゴムだと、フェラの際気持ちよくないんですけど、このゴムはものすごい薄いので、ゴムをつけた状態でフェラをして貰っても、まるで生フェラと遜色ない程の感度なので気に入っています。

 

 

 

また、風俗店やホテルにあるゴムだと、穴があいている事もあるかもしれませんし・・・。

 

 

基本的にノーマルタイプの安いゴムしかおいてないので、自分にはあいません。

 

 

 

ですから風俗で遊ぶ時は、必ず自分でゴムを用意してからいきますよ。

 

 

それと、うがい薬も持って行く事が多いです。

 

 

 

うがい薬は、感染症予防のためにエッチの前と後に必ずします。

 

 

 

キスや、オーラルセックスでも性病はうつるので、やっぱり念には念をいれて対策を講じたいですからね。

風俗嬢へのお土産を持っていきます。

いつも指名している女の子だったら、その子の好きな食べものや飲み物などをあらかじめ聞いておいて、次回指名した時にさりげなく差し入れするんです。

 

 

そうする事で、風俗嬢のご機嫌も取れますし、エッチの時も一生懸命ご奉仕してくれる事もあるんです。

 

 

ですから、私が風俗で遊ぶ時は、必ずちょっとしたプレゼントを用意するようにしています。

 

 

じつはこれ、広島風俗求人のサイトに載っていた嬢にモテるテクニックなんですけどね。

 

 

ちなみに、プレゼントといっても高価な物はやめた方がいいです。

 

 

あまり高価な物だと、毎回買うのはもったいないですし、貰う方からしても負担に感じる事もありますからね。

 

 

お互いに負担にならない金額のもの。

 

 

せいぜい1000円以内のものを買っていくとベストでしょう。

 

 

 

私が毎回指名してる風俗嬢は、チョコが大好きなんですよ。

 

 

ですから、お店に行く前にデパ地下によって美味しそうなチョコをお土産に買っていきます。

 

 

 

もし、どんなプレゼントを持っていけばいいかわからないときは、私のようにチョコなどスイーツをおすすめします。

 

 

私が知っている限りでは、甘いものが嫌いな女の子は1人もいませんからね。

 

 

スイーツを買っていけばほぼ間違いなく喜んでくれると思います。

 

 

 

こんな風にちょっとしたプレゼントでもいいので用意してお店にいくと、女の子からの印象もよいものになると思いますよ。